apaconスキルアップセミナーZOOM開催のご報告

2月6日(土)ZOOMでテキスタイルセミナーを開催しました(^^)/

参加9名、apaconスタッフ2名、講師の島田先生とZOOM画面には12人が映り、皆さんご自宅?から参加をされました。今後は、地方の方も参加できますね!?(気づきました~)

昨年、3月事務所で開催をする予定にしていましたが、コロナウィルスの影響で急遽中止、その後の開催をどうするのか。。。迷っていました。  島田先生にご相談をしたところ、バンタンの授業をZOOMでやっているとお聞きして、ではと、apaconセミナーをZOOM開催をすることになりました。 お引き受け頂いた島田先生には、本当に感謝を申し上げます<m(__)m>

『ワンランクUPするテキスタイルの知識 第2回』講座の内容は、

生地が出来るまでの流れ / 糸の太さ、撚り、形状 / 織物、編物の組織 / 目付と打込み

島田先生の講義の中で、マニアックな迄の小ネタ話が楽しく惹きつけられちゃいました!(^^)!

受講された方のアンケートご報告

受講された方々のアンケートを以下、ご紹介します。ZOOMセミナーの課題にも気づき、次回の参考にすることと、コロナウィルスが収束したらやっぱり、リアルに集まって対面で開催したいと実感もしました。

◆ 参加されて、いかがでしたか?  大満足 5   /    満 足2 / 普通0 / 不満足0

◆セミナーは、今後あなたにとって、参考になりそうですか?  とても参考になる5 /    参考になる2 /      あまり参考にならない0

◆本日のセミナーの中で、どんな内容が印象に残ってますか?また、印象に残っているキーワードなどあれば合わせてお教えください。

  • ●糸の太さの表し方:生地スワッチに書いてある表示方法を生地を触りながらなんとなく理解していたことがクリアになりました。
  • ●レーヨンの処理溶剤の話、ニットのゲージの話など
  • ●生地ができるまでの工程について。
  • ●特に化学繊維の作り方については聞いたことがほとんどなかったので、天然繊維との違いを学べて面白かったです。
  • ●クロエのグレーディングの話(生地の色によって厚みが違うというクレームが出た際は、この話をして説得させていただきたいと思います。)
  • ●レーヨン、リヨセルの話(サスティナブルについてのお話は特に興味深かったです!)
  • ●イタリア生地の糸撚りの話(もっと詳しく聞きたかったです!)
  • ●中国のTOP染めの話(このお話はリアルに現場で使えそうでありがたいです!)
  • ●紡績について、TOP糸について、紡糸の違いについて
  • ●基本的な内容はもちろんなのですが、補足や小話のようなことが印象に残って参考になりました。
  • ●生地ができるまでの流れやTOP糸など学生時代習っていたかと思うことを復習することができとても勉強になりました。

◆ 本日のセミナーの内容で、もっと聞きたかったことがあれば教えてください。

  • ●内容についていくのが一杯いっぱいでした。
  • ●染色堅牢度のこと、リサイクルポリエステルの製造過程のことなど
  • ●生地の加工に関して、加工の種類や加工の仕方などの詳しい内容を知りたいです。
  • ●最近特に、機能付き素材が求められる事が多く、どんな事ができるのかをもっと勉強したいです。
  • ●編みのお話は特に勉強になりました。布帛の担当がメインなので、編みについての学べる機会がなかなかありません。丸編みと横編みの違いも今日初めて知りました。もっと詳しく知りたいと感じました。
  • ●もっと現場寄りのディープな内容も聞きたかったです。撚りについて2時間語れるとおっしゃっていた話は是非全部聞きたいと思いました!!
  • ●自分が全く分からないような知識の部分は、今回理解するのが難しかったです。
  • ●編みについての話~目付きの話など。
  • ●TOP糸、後半の編み物の詳細を聞きたいと思いました。

◆ 次回からは有料3,000円を予定しています、料金設定はどうですか? 高い0    /        普通6 /         お得1

◆ 今後の開催の日時についてご意見があればお聞かせください。 土曜日5 /     日曜日3      /         平日夜0 / その他:金曜夜1

◆ 今後、実施してほしい『セミナー』 『勉強会』 『懇親会』など、ありましたら教えてください。

  • ● キャリアプランの相談会。
  • ● 苦しいアパレル業界でも輝いている人たちの体験談を聞けるセミナーなど、ストーリーを語れる会社(伝統を守っている、サスティナブルな取り組みをしている、など、日本仕事百貨に載りそうな雰囲気)の会社説明
  • ●生地の加工に関して、加工の種類や加工の仕方などの詳しい内容を知りたいです。
  • ●最近特に、機能付き素材が求められる事が多く、どんな事ができるのかをもっと勉強したいです。
  • ●例えば、「撚りについて」や、「番手について」など、かなり限定的なテーマでマニアックな内容まで教えてくれるようなセミナーがあれば嬉しいなと感じました。現場の知識のある方からそういった深い内容が聞ける機会はなかなかありません。もし開催していただければ絶対参加します!
  • ●TES 講座
  • ●染色方法 染料の違いについて
  • ●日本の生地と海外の生地の違いなどがあればもっとあれば知りたいです。
  • ●海外も様々な地域があるので同じ素材でも違いがあるなど。
  • ●パタンナーによるパターンの勉強会などあると嬉しいです。縫い方や基礎的なことを再勉強したく思います。

◆ ご意見、感想やメッセージなど、ありましたらご記入ください。

  • ●今回久しぶりのあぱこんセミナーに参加できて嬉しかったです、オンラインで受けれるのは楽ですし、内容も濃くてとても良かったです!メモが間に合わないところがあったので、もし今回のスライドいただけたりしたら嬉しいかもです!深澤さん、中谷さんいつもありがとうございます。
  • ●ZOOM開催、ありがとうございました。聞きたかった講義なので、今回聞けてとても勉強になりました。
  • ●仕事での基礎知識がある上でお話を聞けたので、わかりやすかったです。ただ、対面式ではないので、聞き逃しや質問のタイミングが難しいかなと感じました。
  • ●現場で働いていると、なんとなく知っているつもりでも実は知らないことがよくあります。色によって生地の厚みが違う事などは、知ってはいましたがなぜそのような現象が起るのか理由までは知らなかったです。すぐに仕事に生かせそうなお話が聞けて本当に参加してよかったです。貴重な機会をありがとうございました。
  • ●本などでの知っている用語などが、詳しくわかり、原料から生地までに流れでつかむことができました。
  • ●今後、素材開発をするにあたり、川上の知識や用語などを学び売れる素材を提案するMDになる。
  • ●島田さん今回はたくさんお話し頂きありがとうございました。2時間がとっても早く感じました。
  • ●次回も機会があればぜひ参加したいです。
  • ●今回説明時に使用していた資料がとても分かりやすく、メモもとりつつ聞く・・・ということで同時に聞いて書くと聞き漏れやメモ漏れがありましたので可能であれば資料をセミナー前や後に頂けると嬉しいです。

以上、皆さまアンケートにお応え頂き、ありがとうございました。

今後開催の際には、参考にして、皆さんに役立つセミナーを継続して開催したいと考えています。

今後の働き方はもっと多様化していくと考えられます。雇用形態、副業、リモートワークなどなど、いまは慌てずにまずは『いま、出来ること』を一生懸命にやる事。そして少し視野を広げて情報を取り、将来のヴィションを思い描いてください。アパレルコンシェルでは、そのヴィジョンに向けたセミナーを開催したいと思っています。是非、皆さんのヴィジョンを聴かせてくださいね!

The following two tabs change content below.
深澤 恵美子
<誕生日> 5月15日 おうし座 O型  <趣味及び活動> ティラピス、茶道、着付け、美味しいものを食べること   洋服が好きで、約20年間SPA企業キャビンのジョブローテーションで販売から販促やMD・DB、品質管理などを通してエンドユーザーであるお客様満足CSと従業員満足ESを追求していました。私を育ててくれたこのファッション・アパレル業界で、人財紹介ビジネスを通し、適材適所を実現させることで業界が元気になるお手伝いをしたいと思っております。また、カウンセラーとしての経験と自己研鑽し身につけたことを、セミナーを通して皆様にお伝えすることで、QOLの実現をサポートいたします。

コメントを残す




14 − 14 =